KMTC LINE








TITLE DATE
自動車、オートバイ、建機、エンジン、機械等の船積みについて 2012.01.24

お客様各位                                      2012年1月
                                                                                  
                                                                                                        
                                  高麗海運ジャパン株式会社
                                          運航部運航課
 

             自動車、オートバイ、建機、エンジン、機械等の船積みについて


拝啓 平素よりKMTC LINEサービスをご利用頂き厚く御礼申し上げます。  

さて IMDGコード第35回改正により内燃機関を有する自動車等は新車・中古車に
関わらず、2012年1月1日より海上運送において正式にクラス9の危険品として
規制対象となります。本船上及び揚地での不測の事態を回避するための措置で
ありますゆえ、当該貨物を非危険品として運送する場合は、いくつかの条件を
事前承認頂き、その手続きを必要といたします。お客様にはご理解ご協力の程
お願い申しあげます。 

- 対象:自動車、オートバイ、建機、エンジンを非危険品として運送する場合。  
- 適用:2012年1月1日以降出港予定船船積みより。  
- 書類:車両についてはIMDGコード 非危険品として積むための要件「SP961」に
   適合していることを証明する確認書(弊社LOI)を提出願います。 
  エンジンを含むオートパーツについては、非危険品として船積みする場合 は
    指定の「燃料乾燥(ガス抜き)証明」を提出願います。

* 弊社「LOI」及び「ガス抜き証明」提出をCY搬入までに弊社営業部に送付願います。
   LOIを準備頂けない場合は、危険品としての船積みになる為、危険品申請がないと
   船積みをお断り致しますのでご注意願います。
   又、その際のターミナル内での追加費用はお客の様ご負担となります。    
     
尚、当該貨物のコンテナへの積込みに関しては、片荷や油漏れ(オイル/グリース等)には
充分に気をつけて頂く様、お願い申しあげます。事故や油漏れが発生した場合は、
原状復帰の原則に基づいて、修復費用は荷主様のご負担になりますので、万全な措置を
取って頂きます様、お願い致します。 

                                                 敬具


<添付ファイル>
 - 車両のSP961要件の該当を証明するLOI
  - エンジンの燃料乾燥を証明するガス抜き証明

添付ファイル : 関連資料-LOI及びガス抜き証明 (3KB)

 
TITLE DATE
410 フィリピンTHC(TERMINAL HANDLING CHARGE)改定のお知らせ   2012.04.23 
409 寧波からの輸入貨物へGBF(GENERAL BUNKER FLOATING)の新規課徴のご案内   2012.04.10 
406 上海からの輸入貨物へGBF(GENERAL BUNKER FLOATING)の新規課徴のご案内   2012.04.06 
405 名古屋CFS変更のご案内   2012.04.02 
404 仙台港サービス再開のご案内   2012.03.12 
403 日韓BAF(BANKER ADJUSTMENT FACTOR)改定のお知らせ   2012.03.08 
402 D/O レスサービス開始のお知らせ   D/Oレスサービス開始 2012.03.06 
399 中国THC(TERMINAL HANDLING CHARGE)改定のお知らせ   2012.02.23 
398 B/L訂正用 (LETTER OF GUARANTEE) ブランクフォーム   LETTER OF GUARANTEE 2012.02.16 
397 新潟東港で貨物船沈没及び船舶停泊禁止のお知らせ   2012.02.08 
PAGE [39/45]
   [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44]